“What’s Up, Space?” COSMODE Exhibition 展示会 @渋谷パルコ

jaxawhat

 

JAXA COSMODE, the brand of space-related everyday products is in the news again after its recently-publicized expansion.  There will be a special exhibition in the Logos Gallery of Shibuya Parco department store, featuring a variety of space-related items from accessories, to interior wares, and even a line of clothing.  As well as that, rocket engines and satellites will be on display.  Lastly, there will be a special talk event by JAXA’s space mission promotion division manager Yusuke Iwamoto on Saturday the 23rd of March.

宇宙関連商品ブランド「JAXA COSMODE」、またまたニュースで取り上げられました。今回は、渋谷パルコにあるロゴスギャラリーにて、展示会が開催されます。インテリア、アクセサリーや服装などをおはじめ、数多くのアイテムが期待できそうです。また、ロケットや衛星もディスプレイされているそうです。さらに、3月23日の土曜日にJAXA 宇宙利用ミッション本部事業推進部計画マネージャー岩本裕之氏のトークイベントも開催されます。

詳細:

Details:

http://www.parco-art.com/web/logos/exhibition.php?id=546

 

 

Upcoming JAXA Symposium Information

JAXA産業連携シンポジウム2013:「宇宙開発がもたらす産業発展」、3月に開催

JAXA Logo

宇宙産業の展望的な狙いや可能性は、いかなるものか。日本は、宇宙開発により、どのような未来が作れるのか。是非、皆さん、一緒に考えてみませんか。

参加無料ですが、申込みが必要。

日時: 平成25年3月6日(水) 14:30~18:00
場所: 大手町サンケイプラザ(4階ホール)

詳細はこちら:

http://www.jaxa.jp/press/2013/02/20130206_sympo_j.html?utm_source=feedburner&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+jaxa%2Fnew_j+%28JAXA%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E6%9B%B4%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1%29

[本イベントは「未来社会構造」の講座、又は3月31日開催予定のシンポジウムと直接関係ありません。問い合わせは上記のURLで、お願いいたします。]

 

イベントのお知らせ

Upcoming Event information announcement (Kyoto)

京都大学宇宙総合学研究ユニット
KYOTO UNIVERSITY UNIT OF SYNERGETIC STUDIES FOR SPACE

第6回宇宙総合学研究ユニットシンポジウム 人類はなぜ宇宙へ行くのか4

6th Symposium: Why do Humans Go into Space?

公式ホームページより:

本シンポジウムは「人類はなぜ宇宙へ行くのか」と題して宇宙ユニットが2009年度から開催しているシンポジウムシリーズの4回目となります。宇宙ユニッ トでは2008年の発足以来、理学、工学、人文社会科学にわたる学際的な宇宙研究の開拓を推進し、また2010年度からはJAXA宇宙科学研究所との共同 研究として「宇宙環境の総合理解と人類の生存圏としての宇宙環境の利用に関する研究」に取り組んできました。今回のシンポジウムでは、これまでの成果をふ りかえりつつ、人類の生存圏が宇宙へと拡大してゆく時代にむけた新たな展開を探ります。

これまでの「人類はなぜ宇宙へ行くのか」シンポジウムについてはこちらをご覧下さい。 2009年度 2010年度 2011年度

開催要領

日時:2013年2月2日(土)、3(日)、両日とも10-17時半頃まで
会場:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール(吉田キャンパス本部構内)
交通:地図 本部構内キャンパスマップ
参加費:無料
申し込み方法:下記をご覧下さい
主催:京都大学宇宙総合学研究ユニット

詳細:
http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/usss/symposium6.html

_________________________________________________________

 

まもなく開催のですが、ご興味のある方、是非足を運んでください。

本イベントは「未来社会構造」の講座、又は3月31日開催予定のシンポジウムと直接関係ありません。問い合わせは上記のURLで、お願いいたします。

『宇宙兄弟』:ますます一般社会意識に浸透! “Space Brothers” continues to permeate the mainstream

人気テレビアニメ『宇宙兄弟』は4月より、放送時間がゴールデンに変更と発表されました。

Uchuu-Kyoudai-Trailer

http://www.ytv.co.jp/uchukyodai/

これまで明治大学商学部で行われた、私たちの「未来社会構造」の活動では、「海外から見た日本の文化やポップカルチャー」や「一般社会による宇宙開発研究の知識や理解度」などといった課題を取り組んできました。それらのテーマをうまく結ぶ事例としても考えられる『宇宙兄弟』という作品がここまで人気上昇するということは、何を示しているでしょうか・・・。

Yomiuri Television announced that “Uchuu Kyoudai (Space Brothers)”, the animated adaptation of the hit manga about two brothers who dream of becoming astronauts, is to change its broadcast scheduling to the prime time slot of Saturday evenings, just before Detective Conan, a long-running and massively popular family mystery series.

Over the past three years here at Meiji University’s Special Themed Practicum “Constructing the Future Society” course, we have looked at seemingly diverse themes such as “how does the rest of the world view Japan’s pop culture” and “what does the general public in Japan think of space exploration and development?”  Considering these issues, “Space Brothers” and its ever-increasing popularity is a key bridge connecting such topics, and may be pointing to a major shift in the Japanese mainstream understanding of outer space activities.

Site open! 公式サイトオープンいたしました!

明治大学商学部でこれまで行われてきた特別テーマ実践科目「未来社会構造」はいよいよ世界発信に挑み始めた。

このサイトは、クールジャパンの展開や宇宙技術開発などなどといった社会変容の様子の最新ニュース流通と共有、また生徒と社会人、一般ユーザー同士としてのインタラクションを極めてレベルアップするためのツールにしたいと思います。未来社会は、コミュニケーションと協力によって作られるものだから。

2013年は、まず3月の開催予定のシンポジウム(入場無料、詳細はこちらへ)に向けて、我らの手で、良い年にしましょう!