Monthly Archives: February 2013

Upcoming JAXA Symposium Information

JAXA産業連携シンポジウム2013:「宇宙開発がもたらす産業発展」、3月に開催

JAXA Logo

宇宙産業の展望的な狙いや可能性は、いかなるものか。日本は、宇宙開発により、どのような未来が作れるのか。是非、皆さん、一緒に考えてみませんか。

参加無料ですが、申込みが必要。

日時: 平成25年3月6日(水) 14:30~18:00
場所: 大手町サンケイプラザ(4階ホール)

詳細はこちら:

http://www.jaxa.jp/press/2013/02/20130206_sympo_j.html?utm_source=feedburner&utm_medium=twitter&utm_campaign=Feed%3A+jaxa%2Fnew_j+%28JAXA%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E6%9B%B4%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1%29

[本イベントは「未来社会構造」の講座、又は3月31日開催予定のシンポジウムと直接関係ありません。問い合わせは上記のURLで、お願いいたします。]

 

イベントのお知らせ

Upcoming Event information announcement (Kyoto)

京都大学宇宙総合学研究ユニット
KYOTO UNIVERSITY UNIT OF SYNERGETIC STUDIES FOR SPACE

第6回宇宙総合学研究ユニットシンポジウム 人類はなぜ宇宙へ行くのか4

6th Symposium: Why do Humans Go into Space?

公式ホームページより:

本シンポジウムは「人類はなぜ宇宙へ行くのか」と題して宇宙ユニットが2009年度から開催しているシンポジウムシリーズの4回目となります。宇宙ユニッ トでは2008年の発足以来、理学、工学、人文社会科学にわたる学際的な宇宙研究の開拓を推進し、また2010年度からはJAXA宇宙科学研究所との共同 研究として「宇宙環境の総合理解と人類の生存圏としての宇宙環境の利用に関する研究」に取り組んできました。今回のシンポジウムでは、これまでの成果をふ りかえりつつ、人類の生存圏が宇宙へと拡大してゆく時代にむけた新たな展開を探ります。

これまでの「人類はなぜ宇宙へ行くのか」シンポジウムについてはこちらをご覧下さい。 2009年度 2010年度 2011年度

開催要領

日時:2013年2月2日(土)、3(日)、両日とも10-17時半頃まで
会場:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール(吉田キャンパス本部構内)
交通:地図 本部構内キャンパスマップ
参加費:無料
申し込み方法:下記をご覧下さい
主催:京都大学宇宙総合学研究ユニット

詳細:
http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/usss/symposium6.html

_________________________________________________________

 

まもなく開催のですが、ご興味のある方、是非足を運んでください。

本イベントは「未来社会構造」の講座、又は3月31日開催予定のシンポジウムと直接関係ありません。問い合わせは上記のURLで、お願いいたします。